2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

刺繍絵本 『だいじょうぶ だいじょうぶ』

  • 表紙
    字も絵も刺繍で描かれた オリジナル刺繍絵本です。
無料ブログはココログ

« File077 ミニポーチにスナップボタンをつけよう② | トップページ | File079 ミニポーチにマグネットボタンをつけよう »

2014年1月27日 (月)

File078 ミニポーチにお気に入りのボタンをつけよう

『簡単!はぎれで作るミニポーチ』のご紹介です。今日はお気に入りのボタンをつけてみましょう。

大きめのボタンがアクセントになります。File078a_2








*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*お気に入りのボタンのつけ方*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*


詳しくはFile074 簡単!はぎれで作るミニポーチ を参考にしてください。


【1】準備をしましょう。

①本体用の布  ②中袋用の布  ③キルト芯&接着芯 

④お気に入りのボタン(大きめボタンがおすすめ!今回は直径2.6cmのボタンを使っています。)  

⑤ひも 10cmFile078gひもは 髪留めゴム(写真左)、巾着袋に使うひも(写真中央)、ラミネートコード(写真右)など、どんなものでもOKです。

今回はラミネートコードを使いました。





本体用の布の裏に、接着芯、キルト芯を重ねアイロンで接着します。

ひもを半分に折り、本体用の布の表側(入れ口部分)にミシンで仮止めします。

縫い代部分と本体部分の2カ所を縫っておきます。File078縫い代部分の仮止めは、返し縫をしてしっかり縫っても構いません。

本体部分の仮止めはあとでとるので、返し縫をせずに縫っておきます。File078cこれで準備ができました。

【2】入れ口を縫います。

【3】脇を縫います。

【4】マチをつけます。(→File075 簡単!はぎれで作るミニポーチ )

【5】袋を表に返します。

【6】返し口を縫います。

【7】仕上げをします。

【8】本体の表にボタンをつけて完成です!!!File078a


大きめボタンはアクセントになるだけでなく、実用性も兼ねた優れモノです。

布とひも、ボタンの組み合わせを考えるのも楽しいですね。

返し口にひもを挟んで縫うだけ!簡単に作れますのでぜひチャレンジしてみてください。







☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*



Photo
冬を彩る椿。鮮やかな色がとても素敵です。

写真も撮ったことだし椿について調べてみよ~と思って検索したところ・・・

『椿とサザンカはよく似ている』らしいじゃないですかw(゚o゚)w。

『椿とサザンカの見分け方』が書いてあるのですが、正直どっちだかわからない。

椿と思っていたこの花は・・・まさかサザンカ?

いろいろな見分け方が書いてあったのですが、一番興味がわいたのが『葉を太陽に透かすと、葉脈が白いのがツバキで、黒いのがサザンカ』という見分け方でした。

今度、葉っぱを太陽に透かしてみよっ。

« File077 ミニポーチにスナップボタンをつけよう② | トップページ | File079 ミニポーチにマグネットボタンをつけよう »

小物・アクセサリー」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: File078 ミニポーチにお気に入りのボタンをつけよう:

« File077 ミニポーチにスナップボタンをつけよう② | トップページ | File079 ミニポーチにマグネットボタンをつけよう »