2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

刺繍絵本 『だいじょうぶ だいじょうぶ』

  • 表紙
    字も絵も刺繍で描かれた オリジナル刺繍絵本です。
無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

File082 〈ミニポーチ〉柄合わせをしよう

今日は柄あわせについてご紹介します。4色の三角形がならんだ布を使ってミニポーチを作ってみます。File082a

                           



☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆* 柄あわせをしよう *☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*



File074 のミニポーチの作り方【基礎編】を参考に、本体布を1枚に裁断するとFile082h
出来上がりは下の写真のような感じです。

表と裏の三角形の向きが逆になり、ピンクの三角形の列と赤の三角形の列もそろいません。File082i
このような場合は本体用の布を2枚に裁断します。縦ではなく横を意識して裁断しましょう。 横に2枚並べるイメージで!File082j_2
                                   この2枚をFile082b         

                  中表にして縫い合わせFile082c
本体用の布の出来上がりです。昨日ご紹介した『File081 柄の向きをそろえよう』と同じですね。File082d

                            飾りとしてポンポンつきのひもをつけました。File082e

              File074 & File075 の手順で縫って完成!です。File082f

               柄がピッタリあっていると美しいですね♪File082g


2014年1月30日 (木)

File081 〈ミニポーチ〉柄の向きを合わせよう

今日はミニポーチの柄の向きについてのお話です。

ミニポーチを作るときに、向きをそろえた方が良い柄というのがあります。




まず、柄の向きを気にしなくて良いものから見ていきましょう。

向きを気にしなくて良いのは、模様に上下がない、つまり180°回転させたときに元と同じになるような柄です。

→『File074 簡単!はぎれで作るミニポーチ』のレシピで作りましょう。File081m






逆に、向きをそろえた方がよいのは、模様に上下がある、つまり180°回転させると模様が逆になるような柄です。File081n_2
このような柄でのミニポーチの作り方をご紹介します。



☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆* 柄の向きを合わせよう *☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*




模様に上下のある布を『File074』のレシピのように、本体布1枚で裁断してみましょう。File081b2
          布を折りたたむと、裏側の柄が逆さまになってしまいます。File081c
           そこで、本体用の布を2枚に裁断し(※注)File081d
                これを縫い合わせます。File081e_2

             柄の下側と下側が重なるように中表に合わせて縫いFile081f
                 縫い目をアイロンで開き、表に返してFile081g_2
               本体用の布の出来上がりです。File081h
            『File074』のレシピを参考に縫って、出来上がり!File081a2             表と裏の柄の向きがそろったポーチの完成です。File081q                 柄の向きがそろっていると素敵ですね♪





 File078 でご紹介したポーチも、表と裏の柄の向きがそろえてあります(*^-^)File081o






2014年1月29日 (水)

File080 薄型強力マグネットボタン

昨日 File079 でマグネットボタンのつけ方をご紹介しましたが、今日は『薄型強力マグネットボタン』についてのお話しです。


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


私は普段から、健康のために毎日1時間程度歩くように心掛けています。

長時間歩くときには両手が空いていると歩きやすいのですが、なかなか気に入ったリュックがありませんでした。



そこで誕生したのがこちらのバッグ↓↓↓↓

手提げにもリュックにもなる2Wayバッグです。(サイズ縦18×横22cm×奥行12cm)File080a
              本体は茶色のウール、ふたは茶色のボアを使用File080b
           中袋はピンクのマカロン柄。これがなかなかキュート♪File080c


このバッグに『薄型強力マグネットボタン』がついています。

薄型!強力!マグネット! なんだか三拍子そろったボタンのような気がして、迷わず選びました。




しかし、このボタン、思った以上に『強力』で。。。

ある日、買い物でレジに並んだ時、ふたが開かなくなってしまったのです。

びっくりするぐらい頑丈で、ピタッーーーーとくっついたまま。

うわっうわっうわっ━━Σ(゚д゚;)━━!! 




力一杯ひっぱって、何とかカバンを開けて無事支払いを済ませることができたのですが。。。

ボタンはとれていませんでした。

ボタンはピッタリくっついたまま、布が裂けてしまっていたのです。

そんなぁ。゜゜(´□`。)°゜。





裂けた部分は補修して使っていますが、どういう時に強力マグネットを使うのかいまだに疑問です。

ふつ~うのマグネットボタンで十分だ!というお話でした。File080d_2



2014年1月28日 (火)

File079 ミニポーチにマグネットボタンをつけよう

File074 はぎれで作るミニポーチ のマジックテープの代わりにマグネットボタンをつけてみましょう。

マグネットボタンはピタッと簡単にくっつくので小さいお子さんやお年寄りでも使いやすいですね。File079o






☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆* マグネットボタンのつけ方 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*



マグネットボタンを用意します。凸ボタン、凹ボタン、留め具×2 で1セットです。ボタンには足がついています。 File079a_2

       マグネットボタンをつける位置を決め、裏に接着芯を貼ります。File079b
             ボタンをつける位置に留め具を置きFile079c_2
    印をつけます。印をつけたところをカッターナイフかリッパーで穴をあけます。File079d
              リッパーを使う時には、マチ針を止めておいてFile079e

           穴を開けます。マチ針を超えてしまわないよう慎重に!File079f

                       穴が開きました。File079g

             開けた穴にボタンの足を差し込みます。File079h
                   きっちり差し込んだらFile079i_4
                   ボタンの足に留め具を乗せてFile079j

                   ペンチで足を外側に折ります。File079k

                   しっかり押えたらFile079l

                          出来上がり!File079m

             もう一方のボタンも同様につけて完成です!! File079n                     簡単でしょ♪

2014年1月27日 (月)

File078 ミニポーチにお気に入りのボタンをつけよう

『簡単!はぎれで作るミニポーチ』のご紹介です。今日はお気に入りのボタンをつけてみましょう。

大きめのボタンがアクセントになります。File078a_2








*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*お気に入りのボタンのつけ方*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*


詳しくはFile074 簡単!はぎれで作るミニポーチ を参考にしてください。


【1】準備をしましょう。

①本体用の布  ②中袋用の布  ③キルト芯&接着芯 

④お気に入りのボタン(大きめボタンがおすすめ!今回は直径2.6cmのボタンを使っています。)  

⑤ひも 10cmFile078gひもは 髪留めゴム(写真左)、巾着袋に使うひも(写真中央)、ラミネートコード(写真右)など、どんなものでもOKです。

今回はラミネートコードを使いました。





本体用の布の裏に、接着芯、キルト芯を重ねアイロンで接着します。

ひもを半分に折り、本体用の布の表側(入れ口部分)にミシンで仮止めします。

縫い代部分と本体部分の2カ所を縫っておきます。File078縫い代部分の仮止めは、返し縫をしてしっかり縫っても構いません。

本体部分の仮止めはあとでとるので、返し縫をせずに縫っておきます。File078cこれで準備ができました。

【2】入れ口を縫います。

【3】脇を縫います。

【4】マチをつけます。(→File075 簡単!はぎれで作るミニポーチ )

【5】袋を表に返します。

【6】返し口を縫います。

【7】仕上げをします。

【8】本体の表にボタンをつけて完成です!!!File078a


大きめボタンはアクセントになるだけでなく、実用性も兼ねた優れモノです。

布とひも、ボタンの組み合わせを考えるのも楽しいですね。

返し口にひもを挟んで縫うだけ!簡単に作れますのでぜひチャレンジしてみてください。







☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*



Photo
冬を彩る椿。鮮やかな色がとても素敵です。

写真も撮ったことだし椿について調べてみよ~と思って検索したところ・・・

『椿とサザンカはよく似ている』らしいじゃないですかw(゚o゚)w。

『椿とサザンカの見分け方』が書いてあるのですが、正直どっちだかわからない。

椿と思っていたこの花は・・・まさかサザンカ?

いろいろな見分け方が書いてあったのですが、一番興味がわいたのが『葉を太陽に透かすと、葉脈が白いのがツバキで、黒いのがサザンカ』という見分け方でした。

今度、葉っぱを太陽に透かしてみよっ。

2014年1月24日 (金)

File077 ミニポーチにスナップボタンをつけよう②

昨日 File076 で縫いつけるタイプのスナップボタンのつけ方を紹介しましたが、今日は打ち具を使うタイプのスナップボタンのつけ方をご紹介します。File077a_3






☆*:;;;;;;:*☆* 打ち具を使ったスナップボタンのつけ方 ☆*:;;;;;;:*☆*



【準備するもの】バネ、ゲンコ、頭×2、打ち具、カナヅチ、かまぼこ板orゴムマットFile077b_2バネと頭、ゲンコと頭が一対になります。頭にはツメがついています。





打ち具を使ったスナップボタンは最後の仕上げの段階でつけます。

ポーチを縫い終えたら、スナップボタンの出番です!!





     スナップボタンをつける位置を決め、ポーチの表側から頭のツメを刺します。File077c_2
             ツメがつき抜けるまできっちり出しましょう。File077e_2
        ポーチの内側から打ち具(棒の方)で押すと上手くいきます。File077d_2
出したツメの上にバネを乗せます。このとき、ツメがバネの裏のみぞに当たるようにバネを乗せましょう。File077f_2
                 打ち具をバネに当てFile077g_3
カナヅチで数回たたきます。傷がつくので下にゴムマットやかまぼこ板を敷いておきましょう。File077h_2
        バネ部分がつきました。ゲンコも同じ要領でつけて完成です!!!File077i_2







☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*



打ち具を使ったスナップボタンは、押すとくっつきひっぱるととれるので、子供服やスタイ作りでよ~~く使っていました。

子供用にはもってこいのアイテムですね♪





打ち具はボタンとは別売りになっているので、一度購入しておけば何度でも使えます。

(うちにはなぜか同じ打ち具が3つもあります( ̄○ ̄;)!

「なくした!」と思ったり「なかった!」と思ったり・・・よく確認するべきでした(;ω;)トホホ)





簡単につけることができ、工作をしているようで楽しいですよ。ぜひ使ってみてください♪

2014年1月23日 (木)

File076 ミニポーチにスナップボタンをつけよう

File074の 『簡単!はぎれで作るミニポーチ』 では、入れ口にマジックテープを縫いつけましたが、マジックテープの代わりにスナップボタンをつけてもOKです♪File076_2

今日は縫いつけるタイプのスナップボタンのつけ方をご紹介しましょう。




☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆* スナップボタンのつけ方☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*




【準備】スナップボタンの裏側に3cm×3cmくらいの大きさの接着芯をつけておきます。File076m


準備ができたらスナップボタンをつけていきます。



糸を1本どりにして玉結びを作ります。細い糸を使う場合は2本どりにしてください。

スナップをつける位置の中央に玉結びがくるように布地をすくいます。File076a_2
スナップはマチ針で固定しておくとよいですが、指に刺さらないよう針先に注意しましょう。File076b_3
             スナップの穴に糸を通します。(→(1))File076c_2
穴から出した糸はスナップと一緒に指で押さえておくと縫いやすいです。File076d_2
 スナップの際に針を入れ(→(2))、穴から針を出し(→(3))糸を通します。File076e_3
            糸をひいていくと輪ができます。File076f_2
          できた輪の下から針をくぐらせて糸を通します。File076g_2
               糸を外側にしっかり引きます。File076h_2
      (2)(3)を3~4回繰り返して、一つ目の穴は終わりです。File076i_2
隣の穴に移ります。スナップの際に針を入れ(→(4))、隣の穴から針を出します。(→(5))File076j_2
一つ目の穴と同じ要領で縫い進め、4つの穴全部を縫いつけます。

縫い終わったら、最後にスナップの際に玉結びをつくります。File076k_2
スナップの下に糸を通し、糸をピンと張ってスナップの際で糸を切ります。※2File076l_3





☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*



スナップボタンは使いやすく、お手頃価格なので、よく使うお気に入りアイテムのひとつです♪




明日は縫いつけないタイプのスナップボタンのつけ方をご紹介しますヽ(´▽`)/

2014年1月22日 (水)

File075 簡単!はぎれで作るミニポーチ〈マチをつけよう〉

今日はマチつきポーチの作り方のご紹介です。File075a_2


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆* マチのつけ方☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*


【1】~【3】、【5】~【7】は昨日ご紹介した File074 簡単!はぎれで作るミニポーチ〈基礎編〉と同じ工程です。

詳しくはこちらを参考にしてください。



【1】準備をします。

【2】入れ口を縫います。

【3】脇を縫います。

【4】マチをつけます。

             縫い代を開き、脇と底中心を合わせFile075b
                マチを2cmほど縫います。File075c
             本体2か所、中袋2か所の計4か所を縫います。File075d

【5】袋を表に返します。File075e

【6】返し口を縫います。

【7】仕上げをして完成です!!!!

File075f

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

マチつきポーチは、中に物を入れた時にもポーチが膨らむことがないので便利です。

マチつきポーチにもチャレンジしてみてください。





明日はスナップボタンのつけ方をご紹介します。

基本編ではマジックテープをつけましたが、マジックテープの替わりにスナップボタンをつけてみましょう。

スナップボタンはスカートや洋服でも活躍することが多いので、ぜひ参考になさってください。

2014年1月21日 (火)

File074 簡単!はぎれで作るミニポーチ〈基礎編〉

今日は初心者でも簡単に作れるミニポーチの作り方をご紹介します。File074w出来上がりは縦15cm、横13cmですが、サイズはお好みに合わせて変更してしてください。



☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*  基礎編   ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*


【1】準備をしましょう。

準備するもの

①中袋用の布(縦32cm×横15cm)写真㊧   

②本体用の布(縦32cm×横15cm)写真㊨      ※縫い代はすべて1cm File074a_5

③マジックテープ(お好みの長さで) 

④キルト芯&接着芯(縦32cm×横15cm)   アイロンで接着できるタイプFile074aa_3

中袋布の表にマジックテープを縫いつけ(写真㊧)、本体布の裏に接着芯、キルト芯を重ね、アイロンで接着しておきます(写真㊨)。File074c_2

                     これで準備完了です!




【2】入れ口を縫います。

                中袋布と本体布を中表に合わせFile074d

入れ口を縫います。  ※見えやすい糸で縫っています。見えにくい糸を使ってください。File074ee

        縫い代をアイロンで割っておきます。File074f



【3】脇を縫います。

                【2】で縫った袋を開きFile074g        

                 縫い目を合わせます。File074h2
                  マチ針でとめてFile074i
        脇を縫います。このとき、返し口を5cm程度あけておきます。File074j


【4】袋を表に返します。

                      返し口からFile074k

                       中袋とFile074l_2
            本体を引っ張り出して、袋を表に返します。File074m

※角を返す時には、縫い代を折って手でしっかり押さえて返すとFile074n

                  きれいに返せます。File074o
きれいに返せなかった時には、目打ちを使って整えるとよいですよ。File074p
                   袋が表に返りました。File074

                  アイロンをかけて整えておきます。File074q


【5】返し口を縫います。File074_2

 
                

【5】仕上げをします。

                 本体の中に中袋を入れFile074t_2        

 

File074u
       入れ口を縫います。一方をよけながら縫うと上手く縫えます。File074v
            ぐるっと一周縫って、完成です!!!!File074_4




☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*













2014年1月20日 (月)

File073 ミニポーチ57~61

今日は北欧柄のミニポーチをご紹介いたします。

使用したのは、手芸店で購入したカットクロス。

これがすご~く安くて、約35cm×35cmのカットクロスが5種類入って298円!!!!

あれ?はっきり覚えていないけど、確かそれくらいだったような(゚ー゚; 自信がなくて字も小さくなってしまいます・・・ 

まあ・・・とにかくとってもお買い得だったのです。





          からし色&茶色のポーチは落ち着いた雰囲気になりました。

File073a_3 

           





               



                赤いポーチは持っていると元気が出そうです。File073d

                 





                 



                   シックな紺色のポーチFile073b

                  








              


              明るい雰囲気の水色&グリーンのポーチFile073c








             
             紫色のポーチにはカギのモチーフをつけました。File073e

 





さてさて、フリマに出店するために作ったミニポーチ 全部で61種類。

(60個だと思っていたら61個出来上がっていました。)

出来上がりを想像しながら作るのはとても楽しかったです♪

フリマに参加するのも、自分で作ったものを買っていただくのも初めてのことでしたが、作品に対するお褒めの言葉やご意見をたくさん伺うことができ、いい経験になりました。

私の作ったポーチが、ご購入いただいたみなさまの元で活躍していることを切に願ってます(*^-^)





♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

Photo

センター試験前日の金曜日の夜のこと。

長女がコアラのマーチを手に部屋から出てきました。

「机の上に置いてあったけど、誰が置いたん?」

誰って?そりゃ、あなた・・・弟くんでしょ。

裏のメッセージ欄見て!

きったな~い字で「お前が、お前たちが、合格だ!!」って書いてあるもん。

ガンダムの「俺が、俺たちが、ガンダムだ!!」のパロディーらしいのですが、長女に「わかりにくいわッ(*`ε´*)ノ」と突っ込まれてました。

そういえば弟くん、金曜日は帰りが遅かった。

帰ってからも「ただいま~」と挨拶して、さっさと2階に上がり、しばらく下りてこなかった。

何してるのかなぁとは思ったんだけど、コアラのマーチの用意をしていたのね。

スーパーで買って来たんだって。なかなかやるねぇ(・∀・)♪

「どうしたん?」って聞いたら「別にィ」と言ってましたが、姉ちゃんの友達の間で好感度がかなりUPした

そうです( ̄ー ̄)




2014年1月17日 (金)

File072 ミニポーチ56

ハンカチで作ったミニポーチのご紹介です。使用したのはこちらのハンカチ↓↓↓File072b_2こちらのハンカチはFile034 ミニポーチ13で登場したハンカチです。

同じハンカチから全く違う印象のポーチが出来上がりました。









ハンカチの真ん中に描かれている人物を活かしてふたを作りましたが、かなりのインパクトです。

File072a_2









              ふたを開けたところ。本体は別布を使っています。File072c











                      Bsck StyleFile072d






ハンカチの模様をうまく活かせたなぁと満足していたのですが、子供たちからは「個性的すぎる!絶対売れ残る!」と言われていました。

「そう言われると・・・そうかも(´・ω・`)」とかなり弱気になっていたのですが、気に入ってくださった方がいらして、無事もらわれていきました。

誰にも気に入ってもらえないかも・・・と諦め気味だったのでとっても嬉しかったです。

ありがとうございましたヽ(*≧ε≦*)φ









 
                         キーリング

File072e

2014年1月16日 (木)

File071 ミニポーチ55

母からもらった『一度しか着ていない or 一度も着ていない服』で作ったポーチ、第6弾!(第1弾はこちらをどうぞ)File071b








昨日ご紹介した File070 ミニポーチ54 と同じ、写真の真ん中のパンツを利用して作りました。File071a







                    




                     ふたを開けたところFile071cパンツに付属のベルトをふたにしました。シンプルなデザインだけどなかなかおしゃれに仕上がりました。







                         Back StyleFile071d










                          キーリングFile071e






パンツで作ったミニポーチをご紹介してきましたが、生地がしっかりしているパンツはカバンやポーチにもってこいの素材だと思います。

残りのパンツもまた何かに生まれ変わらせたいなぁと思っています♪File071f

2014年1月15日 (水)

File070 ミニポーチ54

母からもらった『一度しか着ていない or 一度も着ていない服』で作ったポーチ、第5弾!(第1弾はこちらをどうぞ)File070b_2








手芸店で購入したカットクロスと、写真真ん中のパンツを利用して作りました。File070a_2こげ茶色のパンツと薄い茶色のカットクロスがよく合っています。


                       









                     ふたをあけたところFile070c










                       Back StyleFile070d










                        キーリングFile070e

2014年1月14日 (火)

File069 ミニポーチ53

母からもらった『一度しか着ていない or 一度も着ていない服』で作ったポーチ、第4弾!(第1弾はこちらをどうぞ)File069aジーンズのポケットとウエスト部分をそのまま生かしたデザインになっています。








昨日File068でご紹介した ミニポーチ52 と同じジーンズを利用しています。File069e







前パンツ1枚分で2つのポーチを作りました。File069d










                          Back StyleFile069b
こちらのポーチ、フリマで中学生の女の子がお小遣いで購入してくれました。

一度近くで見て、すぐに去って行ったのですが、フリマ会場をグル~と回ってまた戻ってきてくれました。

それからポーチを手に取ってスマホを入れてみたり裏返してみたり・・・

「どれがいいと思う?」とお母様に尋ねていましたが、「自分で買うんだから好きなのを選びなさい。」とお母様。

「お小遣いで買うの?安くするよ♪」と言うと、すご~く嬉しそうにニッコリ笑ってこのポーチを選んでくれました。

笑顔が素敵な女の子でした!!どうもありがとうヽ(´▽`)/♪









                       キーリングFile069c

2014年1月13日 (月)

File068 ミニポーチ52

母からもらった『一度しか着ていない or 一度も着ていない服』で作ったポーチ、第3弾!(第1弾はコチラをどうぞ)File068a








写真の左端のジーンズを利用して作ったポーチです。File068e

                  





                      ふたを開けたところFile068b

本体のニコちゃん柄生地は長男が小学生の頃に購入したもので、シューズ袋や体操服袋などとして大活躍しました。

フリマでも小学生の男の子が手に取って見てくれていました。







                    Back StyleFile068c本体布地はニコちゃん模様と文字がぎっしり詰まっていますが、ポーチが小さくふたにはデニムを利用しているので、ごちゃごちゃした模様もさほど気にならないかぁ~。


                 





                         キーリングFile068d





○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*




Photo
玄関に飾ってあるしめ縄です。これから近所の神社の焼却祭で焼却してもらいます。

写真の下の方にわらが写っていますが、元は稲穂がついていました。

どうやらスズメがやってきて籾の中の玄米をついばんだみたい(^-^;

しめ縄を飾ってから2~3日後、床にもみ殻が散乱し、稲穂は見事にツンツルテンになっていました。

スズメって賢いんだなぁ。

2014年1月10日 (金)

File067 ミニポーチ51

母からもらった『一度しか着ていない or 一度も着ていない服』で作ったポーチ、第2弾!File067a

昨日ご紹介した File066 ミニポーチ50 と同じパンツを利用してふた部分に活かしてみました。

本体布地は手芸店で購入したカットクロスを利用しています。

昨日のポーチではパンツのミシン目を縦のラインにしましたが、このポーチでは横のラインにしてみました。

その方がバランスがいいかなぁと思いまして。

                     



                  ふたを開けたところ

File067b



アクセントにと思ってボタン&ボタンホールをつけたのですが、60代くらいの女性の方から

「年を取るとこういうタイプは使いにくい。スナップボタンやマジックテープなど、開け閉めが簡単なものにした方がいい。」

とアドバイスをいただきました。





このタイプと同じポーチを購入してくださった若い方に、ご購入の際、確認してみたら「気にならない。」とのことでしたが・・・

誰にでも使いやすい形にするように心掛けないといけないなぁ(;゚∇゚)と思いました。






                         



                         Back StyleFile067c

                      







                キーリングFile067d

2014年1月 9日 (木)

File066 ミニポーチ50

うちに母からもらった『一度しか着ていない or 一度も着ていない』という服が何着かあります。




母曰く、

「店員さんにフリーサイズだからと言われ、試着せずに買ったらパンパンで着られなかった。」とか

「試着して買ったのに、家に帰って着てみたら窮屈で着心地が悪かった。」

そうで・・・





私もできるだけ着るようにするのですが、好みや組み合わせの問題で、ど~しても『一度しか着ていない or 一度も着ていない』状態のまま放置された服が何着かありまして。





そんな洋服たちをミニポーチに作り替えてみました。

今回生まれ変わるのはコチラのパンツ↓↓↓File066e



右端のパンツを利用して作ったポーチ。縦のラインがアクセントになっています。

File066a







                 ふたを開けたところFile066b










                       Back StyleFile066c










                      キーリングFile066d





同じパンツでもう一つポーチを作りました。片足分で2つのポーチができました。そちらは明日ご紹介いたします(*゚▽゚)ノ♪File066f




自分で購入した服ではないけれど、『一度しか着ていない or 一度も着ていない服』にハサミを入れるのは勇気のいることでした(゚ー゚;

とはいえ、ずっとタンスの中で眠らせておくのももったいないですし・・・

出来上がってみるとなかなかの出来だったので、思い切ってハサミをいれて良かったかな(*^ω^*)♪テヘ





2014年1月 8日 (水)

File065 ミニポーチ49

             どくろ柄のミニポーチ。File065a

ネコ柄同様、どくろ柄好きの方っていらっしゃるんだろうなぁと思い購入してみた、普段は買わないどくろ柄のカットクロスです。

どくろ柄でも、グレーの和風っぽい生地と紺色のふたで落ち着いた印象になっています。





気に入ってくださる方がいらっしゃるといいけど・・・

気に入ってくださるとしたらどんな方かなぁ・・・と心配でしたが・・・

カジュアルな服装の物静かな感じの若い女性の方にご購入頂きましたo(_ _)oペコッ



普段手にしない柄模様にチャレンジできて楽しかったですヘ(゚∀゚ヘ)アピャ







                      



                     ふたを開けたところ

File065c






                        


                        Back StyleFile065d










                           キーリングFile065e

2014年1月 7日 (火)

File064 ミニポーチ48

冬にピッタリ!!ウールとボアのミニポーチです。

冬限定のポーチですが、季節に合わせて持ち替えるのも楽しいですね(。・w・。 )File064aこちらのポーチはFile063 ミニポーチ47と色違いです。本体のウールを変えたら明るい雰囲気になりました。若い女性の方にご購入いただきました。

                       




                    ふたを開けたところFile064b












                        Back StyleFile064c













                        キーリングFile064d

2014年1月 6日 (月)

File063 ミニポーチ47

男性にもおすすめのミニポーチです。ウールとボアが今の季節にピッタリです。File063a

こちらのポーチはカバンにかけたり、ベルトに通して使うことができるようになっています。File063a_2男性向けにと思って作ったタイプのミニポーチですが、男性の方が手に取って見て下さった時には「やった!ψ(`∇´)ψ」と思わずガッツポーズをしてしまうところでした。

             







             ふたを開けたところ。ふたは長めになっています。File063b

                     







                     Back StyleFile063c_2本体裏側にベルト通し、上部真ん中にキーホルダーがついています。









                    キーリングFile063d









♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:



遅ればせながら・・・

あけましておめでとうございます

みなさまにとって素敵な一年となりますように♪


さて昨年から始めたブログですが、ご訪問下さる方のコメントや応援を励みに、今年もムリのない範囲でコツコツ続けていこうと思います。

今年もよろしくお願いしますo(_ _)oペコッ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »