2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

刺繍絵本 『だいじょうぶ だいじょうぶ』

  • 表紙
    字も絵も刺繍で描かれた オリジナル刺繍絵本です。
無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

File204 <刺繍絵本>文字3

File203 のつづきです。


文字の刺繍はまだまだ続きます。

風の日も・・・File204a





File204b


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 〈つづく〉 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2014年7月30日 (水)

File203 〈刺繍絵本〉文字2

いよいよ刺繍絵本作りがスタートしました。

まずは文字!アウトラインステッチで文字を刺していきます。(→File202




この文字の刺繍、しばらく続きます。

雨の日も・・・File203a_2



File203b_2
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 〈つづく〉 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2014年7月29日 (火)

File202 〈刺繍絵本〉文字1

刺繍絵本用の布の準備ができたので(→File201)いよいよ刺繍スタートです。



「まずは文字!アウトラインステッチで刺しましょう。細かい目で刺してね(゚ー^*)」

「ハイ、先生!ラジャッ!(`・д´・ゞ)-☆ 」



アウトラインステッチですね。

イヤ~、ひたすらアウトラインステッチの練習をしておいて良かったぁ。



よし! 刺すゾォ~\(>0<)/

細かく・・・細かく・・・細かく・・・・・・・

呪文のように繰り返しながら文字を刺し、1ページ完成↓↓↓File202a




一目一目 自分の手で刺した文字・・・とっても愛おしいです:*:・(*´ω`pq゛ポワァン







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014年7月28日 (月)

File201 〈刺繍絵本〉布準備

刺繍絵本用の布の準備ですヾ( ̄∇ ̄=ノ



刺繍教室の先生のアドバイスで麻の布を購入しました。

これを絵本のサイズ(B6)に裁断してFile201a





これまでしたことがなかった ほつれ防止↓↓↓File201b麻はほつれやすいので、布の周囲をしつけ糸でかがります。

1枚1枚 時間をかけてかがると 大切に扱わなくっちゃなぁ~って気持ちになります。



これで布の準備ができたので、いよいよ刺繍に入ります(≧∀≦)ノ





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Photo_2


玄関前のちょっとした隙間からアサガオが芽を出しました。

どこからか種が飛んできたようです。

植物の生命力を感じますΣ(゚∀゚*)

元気に育つかなぁ~?

2014年7月25日 (金)

File200 Thank You

昨年の6月にブログを開設して1年が過ぎ、今日で記事数が200回となりましたv(>w<*)ィエイ

細々と続けることができているのは、ひとえにご訪問下さるみなさまのお蔭だと思っております。

ありがとうございます☆⌒(*^-゜)v♪

これからもマイペースでボチボチ続けていきたいと思います o(・д´・+)ゞ頑張リマッス♪File200a

厳しい暑さが続きますが、くれぐれもご自愛くださいませ┏○ペコリ







♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2014年7月24日 (木)

File199 暑さ対策 3

長女の部屋にオリジナル遮光シェードを作った(→File198)勢いで、ダイニング用遮光シェードを作りました。

遮光シェードをつける前。  朝の強い日差しが差し込みます。File199a




遮光シェードをつけると↓↓↓File199b




表布は白地にブルーの花柄↓↓↓ 水玉模様に見えます。File199f_2





爽やかで可愛い模様なのに、シェードの黒が透けて模様が見えにくく残念です・・・File199e




床にも朝日が燦々と降り注いでいましたがFile199c




遮光シェードにすると日差しが和らぎます。File199dうっ!床 汚い(´-ω-`;)ゞ 掃除しなくっちゃ・・・




今朝の天気予報で「体に堪える暑さになるでしょう」と言っていましたが・・・

ホントっ!!!厳しい暑さにへこたれそうです| ̄ω ̄A;




前から興味のあった緑のカーテンに、いつかチャレンジしてみたいです。







♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2014年7月23日 (水)

File198 暑さ対策 2

今日も気温がぐんぐん上がっています。暑い・・・(´・ω・`;)

さて、暑さ対策! 今日は子供たちの部屋。  まずは長男の部屋です。

午後からの日差しが強烈なので↓↓↓File198a


レースカーテンとカーテンを取り払って、遮光シェードを取りつけました↓↓↓File198b


遮光シェードは内側が黒(写真㊧)、外側は銀(写真㊨)になっています。File198c

以前は窓の外に取りつけていましたが、風にあおられてフックがはずれ取れそうになったり・・・

それから、台風の度に 外したりつけたりするのも面倒でした。

というわけで、今年はカーテンの替わりに直接カーテンレールにとりつけることにしました。

黒と白で統一している長男の部屋にはピッタリですね(^―^)





続いて長女の部屋。

長男の部屋同様、午後から強烈な日差しが差し込みます↓↓↓File198d_2





遮光シェードをそのまま吊るすのは抵抗があるということで、薄手の生地と遮光シェードを縫い合わせて

オリジナル遮光シェードを作りました↓↓↓File198e_2





模様が見えにくいのですが、近くで見るとこんな感じです。全体は水玉模様、裾に花柄模様が描かれています。File198f_2





シェードの裏と表です↓↓↓File198g_2





熱中症でなくなる方が20年前の7倍に増えているそうです。

水分をしっかり取って、エアコンで部屋を冷やすなどしてしっかり対策をとらなくてはいけませんね。







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2014年7月22日 (火)

File197 暑さ対策

各地で梅雨が明け、いよいよ夏本番!ですね。

厳しい暑さを乗り切るために、暑さ対策をしなくては・・・ということで、まずは玄関!

朝から強い日差しが降り注ぐ玄関に遮光シェードをかけました。File197a






この遮光シェード、元はこのサイズ↓↓↓   去年はこのサイズで使っていました。File197b_2




今年もシェードの用意をしていたら、

「去年、うちのシェードを見て「どうやって家に入るのかしら?」って言ってる人がいたよ。」

と長女が教えてくれました。





・・・(^^;)ハハハッ






確かに横幅が長すぎて、家に入るとき入りにくかったのよね。

使い勝手も悪く、見栄えも悪いとなると、直すしかない!!





ということで・・・

シェードを縦に3分割し、2枚を暖簾のようにつなぎ合わせてみました。

写真をもう一度↓↓↓File197a_2少し手を加えるだけで、見た目も使い勝手もぐ~~んと良くなりました v( ̄∇ ̄)ニヤッ






゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°



Photo
ある日の早朝、ウォーキングに行こうと外に出たら、

玄関先でセミがひっくり返ってジタバタしていました。

えっ!?(ー△ー;)

地べたで羽化してる?

普通木の幹などに爪たてて羽化するんじゃないの?

ウォーキングから帰ったときには、まだジタバタしていましたが、その後なんとか無事殻から出られたようです。

2014年7月18日 (金)

File196 刺繍絵本の見本

「家に本があるはずだから、次回持ってくるわね(^―^)」



「刺繍絵本を作りたい」と言う私のために、先生が刺繍絵本の図案が載っている本を

持ってきてくださいました。

ネズミの男の子がたくさんのお花を摘み、自転車に乗っておばあちゃんに届けに行くお話し(のよう)です。

文字も絵もすべて刺繍で表現してあります。(ただし英語です。)




先生のホームページに刺繍絵本を作った生徒さんのことが書いてあったのですが・・・

見本があったんですね(;゜○゜)

オリジナル作品だと勝手に思い込んでいました。



私も 刺繍絵本 頑張って完成させるゾォー\(>0<)/エイ!エイ!オーーー!







...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...oо○**○оo。...。oо○**○оo。

2014年7月17日 (木)

File195 刺繍教室 初日 2

湿度が高く早くも夏バテ気味・・・  昨日一日ダウンしていましたil||li_| ̄|○il||li

夏は始まったばかりなのに、乗り切れるのだろうか(;´Д`A ```



☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*



File194のつづき〉



刺繍教室 初日。

絵本用の布は先生に相談してから購入しようと思っていたので、刺繍しようにもこの日は布がない!

「せっかく来たんだから、何か刺繍して帰ろうね。」




「ハイ、先生!頑張ります(`・д´・ゞ)-☆」

――――― ということで、教材のミニポーチを購入。

こちらが見本です↓↓↓File195a_2





ポーチの形は違いますが、ハートの中を花で埋め尽くします。File195b




「じゃあ、ピンク2本、針に通して!」(※)

「通した?じゃあ、こうこうこう!(←先生が実際に刺して見せてくれる)ハイ!やってみよう。」

「どう?できた?うん、いいね。残りは宿題!

じゃあ、次!黄色2本、針に通して!」(※に戻り、これが何度も繰り返される。)





次々出される課題に脳がフル回転!

先生が「こうこうこう」とサクサク進んでいくステッチも、初心者の私の手にかかると・・・

おや??? なぜか途中で途切れるΣ(゚Д゚;o)File195dケーブルステッチ、続けて刺してるつもりなのにぃ。





気を取り直して・・・File195eなんとか続けて刺せたけれど、まっすぐ刺したつもりがなぜか曲線に( ̄▼ ̄|||)ハハハッ・・・





と、まあ、こんな感じででき上がったのがこちら↓↓↓File195fこ、これは・・・ できあがってない)))))))(゚o゚;)/ギク! 

次の教室から絵本製作に取りかかったので、このポーチは未完成のままになっています。

いつか仕上げなくては(; ̄Д ̄)







☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

2014年7月15日 (火)

File194 刺繍教室 初日

「あら~、いらっしゃい!来たのねヽ(*`∀´*)」



4月の第一火曜日、刺繍教室 初日。

先生は3月の一日刺繍教室に参加した私を覚えておいでで、この日も笑顔で迎えてくださいました。

(刺繍教室に通うことを決意するまでの様子はこちらをどうぞ→File187~File 189 )





生徒さんたちはそれぞれ自由な課題に取り組んでいるとのことでしたが、

それならば 私は刺繍絵本を作ってみたいと思っていました。





初めての刺繍教室に間に合うように、頭の中に浮かんでいるストーリーと絵をB5サイズのスケッチブックに

描いておきました。

File194a_2




家の中にある色鉛筆をかき集めて色塗りをしたら、イメージと少し違う感じになってしまった・・・

・・・が、まあ、仕方ない(^-^;)File194c_2




さてさて、さっそく先生にご相談!





「絵本作るの? 絵本を作った生徒さん、いらしたわよ。 ストーリーと絵はできてる?どれどれ?

あら、まぁ!!!!可愛~い(≧∇≦)♪」File194b






「可愛い~、これ見てぇ~!絵本作るんだって」File194d




うわうわっ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

スケッチブックが皆さんに回ってるぅ・・・





なんだか恥ずかしくて変な汗が出ましたが・・・皆さんにお褒めの言葉をいただきました。

ありがたいことですm(_ _)m

先生にどんな布を用意したらよいか教えていただき、次回までに布を用意しておくことに。





「さぁ、今日は何をしようかしら?」

遊んで帰るわけにいかないということで、この日も一応刺繍したのですが、それはまた明日   







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜〈つづく〉★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014年7月14日 (月)

File193 がま口

近くに手芸店がオープンしたので行ってみました。

手芸店に入ると、時間が経つのを忘れてしまいます。




そして・・・ついつい買ってしまった( ̄ー ̄;

ブルーの丸い玉が目を引くがま口と、同系色のはぎれセット!File193a


がま口 なんと199円(税別)です。File193

一目惚れして買っちゃいましたが、何を作るかは今から考えます。

形になるのはいつのことやら・・・(^^;)





...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。


長男のペットのミドリガメです。

20cmサイズのミドリガメが3匹いて、庭に水槽が3つ並んでいます。G_6水槽には逆さにした植木鉢が入れてあります。

天気の良い日には、植木鉢の上でカメが甲羅干しをしています。

気持ちよさそ~♪D_2
植木鉢には穴があけてあるので、中に隠れることもできます。B


えさやりと水槽の掃除は・・・・・・・ ほぼ私の仕事になっています(T∇T)アハハ

放っておいてもよいのですが、水槽の水が汚れていくのを見ると、カメがあまりにも気の毒で仕方なく・・・トホホ





長男が水槽を掃除するときには、水槽からカメを出して自由に庭を歩かせています。

でも私はカメを掴めない! 掴んでいるときにカメが動いたら「うわぁ!」って落としてしまいそうなんです。

カメは水槽に入れたまま、スポンジで押さえつけて水槽を斜めにしたり・・・ 手荒な方法で掃除しています。





前置きが長くなりましたが、先週 月曜日のこと。

いつもはちゃんとしまっている水槽のふた。カメ2号君の水槽のふたが・・・

あれ?なぜか開いている! おやぁ~???F



「あぁ~昨日 日曜だったから、長男が水槽洗ったんだ!長男ってば閉め忘れたな!

雨で水槽の水位が上がっているので、気をつけないとカメ2号君 逃げちゃうよぉ。┐( ̄ヘ ̄)┌ヤレヤレ

ガチャ! ハイ、これで良し!E




翌日。銀行に行こうと思って外に出たら

あれ?カメ2号君の水槽のふた・・・また・・・開いてる・・・Σ( ̄Д ̄lll)・・・・F

し・し・し・・・・しかも今度は・・・


カ・カ・カ・カ・カ・カ・カ・・・カメ2号君・・・いないっ



工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工






「どうしよーーー? 私の不注意だーーー! 長男に何て言おう???ヒィィィィ」

「イヤ、2匹になったら世話がラクになるんじゃね?  どこかで元気に生きてくれ!」

「待て待て。うちの前を通る小学生が脱走したカメを発見したら?・・・ダメだ(´Д`ι)大騒ぎになる。

やっぱ なんとか見つけなきゃ。」






とりえず出かけたものの、頭の中はカメのことでいっぱい(TωT)






家に帰って、荷物を置いてカメを探さなきゃと思いながら ふと 植え込みを見たら・・・

カメ いました (ΩДΩ)ヨカッタ






植え込みの上で身動きが取れなくなっていたみたいです。

焦っていてそれどころではなかったので写真はありませんが、この植え込みの上にカメが乗っていました↓↓↓H



この一件以来、水槽のふたをきちんと閉めるようになったのは言うまでもありません。






ちなみに・・・隣のお宅で外壁リフォーム中だった職人さんにお願いして、カメを水槽に戻してもらいました。

助かりました(≧△≦*)/







♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2014年7月11日 (金)

File192 ゆかた用巾着袋の作り方 2

引き出物でいただいたお菓子が風呂敷で包んでありました。(サイズは50cm×50cm)File192c_2

可愛い風呂敷ですがずっと使っていなかったので、思い切って巾着袋にリメイク!

風呂敷なのでゆかたにもピッタリです\(○^ω^○)/

                         マチなし↓↓↓File192a_2



                       マチあり↓↓↓File192b_2

作り方は File191 の巾着袋と同じです。




☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆* 作り方 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*




【1】風呂敷を三角に折り、斜めに縫います。

風呂敷が中表になるように、対角線で三角に折りFile192d対角線に平行な線で縫います。File192e縫う位置によって袋の印象が違ってきます。詳しくはこちら(→File191 ) をご覧ください。




【2】脇を縫います。

【1】の布を表に返しFile192f_2写真のように半分に折りFile192g脇を縫います。File192h




【3】袋口を縫います。

脇の縫いどまりから2.5cmほどのところで、布を折り返します。File192i折り返したところです。File192j折り返しから2cmのところを縫います。File192kひも通し口からひもを通してFile192l完成です♪    でき上がりのサイズは縦23cm×横22cmです。File192m


マチをつける場合は、袋を中表にしてマチを縫いましょう。File192n横から見るとこんな感じです。File192o






切る必要がなく、縫う工程も少ないので簡単に作れます。

使っていないハンカチや風呂敷を巾着袋に変身させてみると楽しいですよ♪(゚▽^*)ノ⌒







☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2014年7月10日 (木)

File191 ゆかた用巾着袋の作り方

今日は『ゆかた用巾着袋』の作り方をご紹介します。File191m

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:* 作り方 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*




【1】布を用意します。

正方形に切った2種類の布を2枚ずつ用意し、これを写真のように縫い合わせます。File191a今回は40cm×40cmの正方形を4枚用意しました。

袋縫いで縫い合わせているので、縫い代もきれいです。File191b2布端は3つ折りにして縫っておきます。File191c_2








【2】布を三角に折って縫います。

布が中表になるように、対角線で三角に折ります。

このとき三角にとがった部分が袋の表、直角三角形の部分が袋の底になります。

折り方によって模様が違ってくるので気をつけてね。File191x三角に折ったら、対角線に平行な線で縫います。File191d_2縫う位置を変えると、でき上がりの雰囲気も変わります。

対角線に近い位置を縫うと、袋の横幅が細く、File191d_3対角線から離れた位置を縫うと、袋の横幅が広くなります。File191e縫い代がジャマになる場合は切っておきましょう。File191f


【3】脇を縫います。

【2】で縫った布を表に返します。File191gこれを、写真のように半分に折りFile191_2脇を縫います。File191h_2




【4】袋口を縫います。

脇の縫い止まりから2cmほどのところで、袋を折り返します。File191j折り返したところです。File191i袋口を縫います。折り返しから1.5cmほどのところを縫います。File191o






【4】マチを縫います。

袋を中表にし、マチを縫います。File191k


【5】仕上げ

【4】で縫った袋を表に返し、ひもを通して完成!!!File191m_2

【2】の斜めに縫うところや、【3】の脇の長さなど、全体的になんとな~く・・・といった大雑把な感じで縫っています。

大判のハンカチや風呂敷を使って作ると【1】は省略でき、簡単に作ることができます。

いろいろな色の組み合わせや、和の感じを楽しんでみてください。







ゆかた用巾着袋の作り方をお探しの方はこちら(→File387)もどうぞ!







♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2014年7月 9日 (水)

File190 ゆかた用巾着袋

長女に頼まれてゆかた用の巾着袋を作りました。File190a





横から見たところFile190b





中はこんな感じです。File190c





ゆかたの模様から黄色を選び、帯と同じ朱色と組み合わせてみました。File190d





近所の公民館の『ゆかた着付け教室(無料)』で着付けを習い、長女が出かけたのは大学のイベント『ゆかた祭り』File190eこれぞ!青春!!(ノ´∀`)ノ゙ヽ(´∀`ゞ)(*´∀`)b ♪

2014年7月 8日 (火)

File189 フランス刺繍 一日教室 3

File188 のつづきです。



C公民館で月2回の刺繍教室があることを知った私でしたが、

「夜は面倒だなぁ」(18時から20時)

「先生の好みと合わない気もするしぃ」

・・・と、すっかり後ろ向きな気持ちになっていました( ´・ω・)




せっかく見つけた刺繍教室なのにぃ。

こんなことではいかん(っ`・ω・´)っ

ということで、前向きになれるよう気持ちを切り替えてみました。




♪①先生の作品の素晴らしさ♪

家に帰ってから、ホームページで先生の作品を拝見しました。

どれもホントに素晴らしい♪

刺繍で描かれた風景・人物・動物・花など様々なモチーフが、額・バッグ・そしてタンスやスタンドなど

家具にまでなっていて、とにかく感動゚+。:.+。(*´p∀q`*)+。:.+。゚




基本のロング&ショートステッチでつまずいているんだから、やっぱりきちんと教わろう。





♪②自由に刺繍♪

「みんな同じ作品を作る方が、教えるのはラクなのよ。でもそれじゃ面白くないでしょ。

だから それぞれ好きなものに 好きなモチーフを 刺繍するの。

クッションカバーを作る人もいれば、バッグを作る人もいて自由なのよ♪」




――― よし!好みが合わないなんて関係ないゾっ!!!!





♪③刺繍で絵本♪

先生のホームページの中の『なかなか子供さんに恵まれない生徒さんが、刺繍で絵本を作った。』という記事に

目がくぎづけになりました。

絵も文章もいろいろなステッチを組み合わせて、それはそれは可愛い愛情一杯の絵本に!!!

そして、幸いなことに数ヶ月後に赤ちゃんもできたそうです。




なぜ、この記事に興味を持ったのかというと―――――




今までに『ちびクリちゃん』というオリジナルキャラクターを何回か刺繍していましたが↓↓↓File189

だんだん『ちびクリちゃんを動かしてみたい』という気持ちが芽生え始めまして・・・

動くと言えば絵本かなぁ~と思っていたのです。




とはいえ、ホントに刺繍で絵本が作れるのかなぁと不安だったので、

ぜひ先生に刺繍絵本のことをお聞きしなくては o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o





♪④お得な受講料♪

公民館での講習なので受講料が格安で、6か月11回の講習で4000円!

1回約370円で受講できるのです。安~~~~い+.d(・∀・*)♪゚+.゚




もしも C文化センター受講すると・・・

3か月1万2000円(月2回)!なんと1回2000円Σ(゜ロ゜ノ)ノ ヒィィィィィ!

先生が同じでも場所が違うと、こうも違うの???





よし!これはもう申し込むしかないでしょ。

善は急げε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ





○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○



昨日、「フチ子さん、お行儀悪い!」と言いましたが、見方を変えると・・・



Photo_4


「フチ子さん、大丈夫?

元気出して!」

と言いたくなります。











Photo_3


哀愁あふれるフチ子さんの背中です。

2014年7月 7日 (月)

File188 フランス刺繍 一日教室 2

File187 のつづきです。



フランス刺繍 一日教室の参加者は6名だったのですが、

♪ 70代の女性

♪ 60代の女性

♪ 70代と40代の母娘

♪ 40代の私 

の5人の他に、なぁ~~~~んと30代の男性が!ぉお(゚ロ゚屮)屮ビックリ!!!!!




イヤ、しかし・・・男子のランドセルは『黒』、女子のランドセルは『赤』の時代に育ったから、

私の感覚が古いだけかも!?落ち着け、落ち着け!!

な~んて考えていたら、

「30年刺繍を教えてきたけど、男性の生徒さんは初めてだわ!」と先生がおっしゃったのです。




ですよね~A´ε`;)゚・゚!?




焦ったぁぁぁぁ。  私の感覚が古いのかと思ったよぉう。

なんでも、以前から裁縫に興味があったそうで、仕事がお休みだったので参加したとのことでした。





それから、嬉しいお知らせがありました。

先生はC公民館で月2回 フランス刺繍を教えておられるんだってΣ(゚∀゚*)うわぉ!

ちょうど4月からの参加者を募集しているところでした。




帰りのエレベーターで、30代の男性の方が、

「みなさん、4月から参加されますか?」と声をかけてくださったのですが、

みなさん「う~~ん」「夜はちょっと・・・」とかなり消極的な様子でした。




私も・・・刺繍教室を探していたはずなのに、いざ教室が見つかると、

「夜は面倒だなー。」「先生と好みが違う気がするし。」

とだんだん消極的になってきて・・・出不精なんデス(´-ω-`;)ゞポリポリ

あんなに探していたのに・・・どうしよう????     〈つづく〉





〈おまけ〉

翌々月の市政だよりに、刺繍教室の様子が載っていました。

実は・・・私も写っています(=´▽`)ゞFile188a

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+. ♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+


Photo_17


「やばい!フチ子 マジ 可愛い♪」














Photo_19


欲しいと思っていたシリーズのガチャガチャを本屋で発見した長女。

テンションMAX!!!!

さっそく200円を投入し、ハンドルをガチャ!

「キャ―!キタ――――ヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノ♪♪」

一番欲しかったフチ子が当たり大喜び♪









3_3可愛いけど・・・

フチ子さん、かなりお行儀悪いですな…

2014年7月 4日 (金)

File187 フランス刺繍 一日教室

刺繍を習いに行きたい\(>0<)/


2月にロング&ショートステッチを練習し始めた頃から、そう思うようになっていました。

ロング&ショートステッチがなかなか上手く刺せず、毎日練習するのですが、

「本当にこれでいいか?」という不安が拭えなかったのです。





ところが、いざ調べてみると『刺繍教室』がない!!!  いくら調べてもない!!!Σ( ̄□ ̄lll)

_| ̄|○⇒_|\○_⇒_/\○_⇒____○_⇒リャ

と諦めかけた、そんなとき・・・

何気なく見ていた市政だよりに 『フランス刺繍 一日教室』 参加者募集のお知らせが・・・





行くしかないだろ~ε=┏(*`>ω<)┛





―――――― というわけで、刺繍を始めて3か月が過ぎた3月上旬、

C公民館で行われた『フランス刺繍 一日教室』に行ってきました。





募集定員8人に対して、参加者は6人!

刺繍針2本・刺繍糸・ミニポーチのセットが配られ、ミニポーチにバラ園を刺繍していきます。

(ちなみに参加費は材料費込みで700円でした。)





「ハイ、この針にリボンを通してね。」

「通した?じゃあ、こうやってお花を刺していくよ。」

「ここまでできた?じゃあ、次はこれ!」

と先生が一人一人丁寧に指導してくださいます。





ところどころ先生に刺してもらって2時間。でき上がったのがこちらのミニポーチ↓↓↓File187a

おぉぉぉぉぉぉぉ!できたぁ(=゚ω゚=;) 





正直・・・

あまり私の好みではなかったのですが・・・

それでも、初めてのリボン刺繍やビーズ刺繍は刺していて楽しかったし、

自分で刺した一つ一つのモチーフはとっても愛おしかったです:*:・(*´ω`pq゛ポワァン  〈つづく〉File187b

 

2014年7月 3日 (木)

File186 自分らしさ

図書館で借りた『ちいさな刺しゅうの図案集(ブティック社)』が大層気に入りまして、

この本の中の図案をいろいろ刺繍していました。

すでにご紹介しましたが、その中の一部がこちらです↓↓↓File186eこれらの図案は monkton*chiccoroさんがデザインされているのですが、

写真の上2つ『かわいいお針箱』と、写真の下2つ『Bonjour!』は、それぞれ別の作家さんが刺繍しておられます。





その作品を見て感じたことが・・・

デザインが同じでも 違う方が刺繍すると、作品の雰囲気が全く違った印象になるんだなぁ(。゚ω゚)

ということでした。





刺繍糸はどんな色にしようかな?淡い色?濃い色?

どのステッチで刺そうかな?ラインだけ?それとも面全体を埋める?

刺繍糸は何本どりにしようかな?1本で繊細に?それとも3本で太くはっきり?





いろいろ考えたり選んだりしながら刺繍して、それぞれ違った雰囲気の作品ができ上がるんでしょうね。

その人らしさというのが表れるのかな+.d(・∀・*)♪゚+.゚





今はまだ、いろいろなステッチを一生懸命練習しているところですが、自分の好きな色やデザインなど…

自分らしさっていうのを探求していけたらいいなぁ~と思う今日この頃です。







♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2014年7月 2日 (水)

File185 <刺繍92日目> パリの街並み 3

『ちいさな刺しゅうの図案集(ブティック社)』より『パリの街並み』↓↓↓File185b
細かい目でチクチク刺すアウトラインステッチに すっかりはまってしまってます(=゚ω゚=;)♪







゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2014年7月 1日 (火)

File184 <刺繍91日目> パリの街並み 2

『ちいさな刺しゅうの図案集(ブティック社)』より『パリの街並み』 水辺の風景です↓↓↓File184b


細かい目のアウトラインステッチでの刺繍が、なんだか性に合っているようです。

チクチク刺すのが、とっても楽し~~~い☆L(´▽`L )♪







:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »